空き部屋

絶対に安い引越し業者は探し方に秘密がある

早期準備が結果安くなる

電卓とダンボール

早期割引が適用される

転居をすることが決まったら、すぐにでも引越し業者を手配することです。その理由は、あまりにも直前であるとスケジュールが埋まっていて対応することができず希望の日に作業できなかったりするからだけでなく、早期に手配を済ませておくことは業者によっては早期割引を適用するサービスがあるので安い料金で引越しができるのです。なぜ早く予約してもらうことが業者にとって安い料金にできるのかというと、それはスケジュールを早めに確定させたいからです。直前だとトラックが足りなければ運送業者からレンタルすることもあり、人員も確保しなければならないので手間がかかりコストもかかるのです。早めに予定が決まっていればスケジュールが組みやすいですから、依頼者と引越し業者両方にとってよいのです。

見積もりの前に確認

引越し業者に見積もりを依頼する際に、あらかじめ自分でどこまで作業をするのかを確認してから見積もりをすることです。梱包材の準備、大型の荷物と小型の荷物の梱包、新居の搬入と設置、不要な家具家電の処分、近所への粗品の準備などがあります。それらをどこまでやるかです。業者に任せる部分が多くなると費用は高くなりますし、自分でやることが多くなると安い料金にすることができます。引越し業者には搬出と搬入だけ行ってもらうのが一番安い引越し料金にすることができます。不用品の処分は、業者のオプションサービスを頼むと回収してもらえますが回収料金がかかるので引っ越し費用は高くなります。それであれば、売れるものはリサイクルショップなどで処分することで買取してもらうこともできます。

最良の業者を比べて選択

作業員

引越しの際に比較サイトを利用するのが人気です。これなら料金的にも時間的にも、かなりお得に引越しの作業ができるはずです。また比較サイトでは登録業者が多いので、引越しのハイシーズンでも空きのある業者をみつけることが可能です。これを利用すれば、初心者にでも簡単に転居を終えることができます。

もっと読む

安く利用するためのコツ

ダンボール

引越しサービスを少しでも安い料金でしてもらうなら、平日に利用するのがオススメです。その理由は、スタッフを有効活用できるからです。また個人で済ますことも可能ですが、かえってコストが高くなるケースが多いです。

もっと読む

費用を抑えるためには

ダンボール

引越しを格安にするには複数見積もりをとるといいでしょう。またネットで一括見積もりサイトを利用すると便利です。電話の手間が省け、最初から値引き前提で見積もりを作ってくれるためです。ただ3月などの繁忙期は安くすることが難しいという点に注意が必要となります。

もっと読む